眠れない..起きれない..その睡眠障害を劇的に改善する方法

 

スマホのアラームで
目が覚める..

 

しかし、
一向に起きれない。

 

スヌーズ、
何回目だろう..

 

ようやく起きても
何か疲れてる..

 

そういえば、
夜中に何回も
目が覚めたし..

 

このような経験
ありませんか?

 

実は..

現代人の4割は
睡眠に問題を抱えていて..

 

その原因の中に
毎日使っている
「スマホの電磁波」にあると
言われています。

 

酷くなると、
睡眠だけでなく
持つ手が痺れたり..

 

海外では、
子供のスマホ使用を
制限している国もあり..

 

世界でも問題視されています。

 

しかし、
私達の生活の一部であるスマホ..

 

いったいどうすれば
いいのでしょうか?

 

一番簡単な方法は、

「遠ざける」

と言うことです。

 

寝る時は、
頭の所に置く方が多いスマホ..

 

「側に置かない」

「電源を切る」

これらで対処できます。

 

そして、
もう一つ、重要なことことは..

 

「寝る前は、
 スマホを見ない。」

という事。

 

携帯の画面から
発せられる
「ブルーライト」は、

太陽に近い光なので
これを浴びてしまうと..

 

「まだ日中だ」

と、

脳が勘違いしてしまい..

 

・中々、寝付けない

・夜中に目が覚める

こういったことが
起こってしまうのです。

 

ですので、

「電磁波」

「ブルーライト」

これらの影響を
受けなければ
夜もグッスリ眠れるハズです。

 

すぐにでも
実践出来るものなので
今日から試してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ストレス, 身体・こころ

Posted by 早紀