恵方参りでチャンスを掴めば開運に♪

こんにちは!
九星気学鑑定士の早紀です。

 

今日は節替わりの日です!

 

神社に恵方参りに
行ってきました♪

 

2019年の恵方は「東北東」
「甲(きのえ)」となります。

 

恵方と聞くと
節分の日に食べる
「恵方巻き」を想像する方が
多いのではないでしょうか?

 

2月3日に恵方の方角を向いて
無言で..

 

心の中で願い事をしながら..

 

太巻きを丸かじり!

 

私も恵方巻き大好きです♪

 

節分は2月3日と
思ってる方が多いと思いますが

 

実は…..

 

節分とは、
立春の前日のことをいい
過去には、2月2日や
2月4日だったこともあります。

 

そして立春は、九星気学では
「新年」となります。

で、恵方参りって???

聞き慣れない
恵方参りですが..

 

自宅から750m以上離れた
その年の恵方の方角にある
神社やお寺に行き
お参りすることです。

 

お稲荷さん、お墓は
恵方参りには適さないので
避けましょう。

恵方参りはいつ行けばいいの???

恵方参りは、基本的には
いつお参りしても大丈夫です。

 

しかし、パワーが強まるとされる
季節の節目などは
ぜひお参りしたいものです!

「立春」
「春分」
「夏至」
「秋分」
「冬至」
「毎月の節がわり」

この時期が
特におすすめです♪

 

今日は、その節がわりの日
だったということです。

 

お参りした後は
パワーみなぎるーーー!
チャンスを全部掴んでやる!
って感じでした♪

 

そして、
常に感謝の気持ちを忘れず..

 

目の前のチャンスには
どんどんチャレンジして
自分で幸せを掴みにいこうと
改めて思いました♪

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

恵方参り

Posted by 早紀