今日から土用の日..土いじり、引っ越しは要注意?何をやればいい?

 

暦の上では、今日から

「土用期間」に入り

1月18日~2月3日までとなります。

 

土用と聞くと、
「土用の丑の日」を
思い浮かべる方も多く..

うなぎを食べる日としても
有名ですね。

 

しかし、
あまり知られていない
この土用の意味や由来..

 

いったい、どのようなものなのでしょうか?

 

実は、五行思想では..

春に木気
夏に火気
秋に金気
冬に水気

と言ったように
季節が割り当られています。

 

そして、土気を
季節の変わり目に割り当てられ
この期間を「土用」と呼んでいます。

 

季節と季節の変わり目にやって来る、
言わば、次の季節の準備期間と、
覚えて頂ければわかりやすいですね。

 

その土用の間は、
土の気が盛んになると考えられ、
土を動かす作業や殺生が忌まれています。

では、土用の期間に避けた方がいいものは?

・土いじり
・引っ越し
・地鎮祭や基礎工事
・結婚

  など..

 

 

不安定な時期のため
新しいことを始めるのは
控えた方がいいです。

 

しかし、
土用期間は18日と
少し長いですね。

 

そこで、
土公神が地上から離れている期間は
土を触っても良い日とされています。

 

その日を、「間日(まび)」と言い..

下記の3日間となります。

・1月24日 寅の日
・1月25日 巳の日
・1月27日 巳の日

 

では、土用期間にしたら良いことは?

・断捨離
・大掃除
・部屋の模様替え
・整理整頓   

 など..

 

季節の変わり目で
体調を崩しやすい時期でもあります。

 

無理をせずにやってくる
新しい季節に備えて
ゆったりとお過ごし下さい。

 

そして、土用が開けると「立春」

旧暦では、
新年の幕開けとなります。

 

体調に気を付けて
元気に新年をお迎え下さいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

九星気学

Posted by 早紀