理想通りの旦那さんだったハズなのに..その本音と対処法

 

「いつも優しくて」

「気が利いて」

「相談にも乗ってくれ」

「愛情表現もたっぷり」

「大切にしてくれる」

理想の旦那様に
出会えて幸せな結婚生活、

のハズだった..

 

だけど、
いざ結婚したら、

「だらしない」

「寝てばかり」

「結婚記念日も忘れ」

釣った魚に
餌をやらないタイプと判明。

 

「ガクッ..」

何かが音を立てて
崩れていく..

 

なんて感じた経験
ありませんか?

 

実は、
釣った魚に餌をやらないタイプは、
統計では半分以上だという
驚きの事実があります。

 

男性は本能的に
常に追いかけて狩りをする..

 

なので、
捕まえて手に入れば
安心して追いかけるのを
止めてしまう..

 

本能的には
このような生き物、

 

だけど..

心の通った人間ですよね。

 

いったいどうすれば
いいのでしょうか?

 

女性は、

「旦那さんの愛情が
 薄れてしまった..」

「離れてしまった..」

「不安でたまらない..」

このような感情に
押しつぶされそうに
なっているのに対して男性は..

 

驚くことに!

 

餌をあげ続けていると
思っていると言う
回答がほとんど!

 

女性としては、

「へ?何いってるの?」

と言った感じですよね。

 

ですが、

結婚前は、
素敵な一面しか見ることがなく..

 

疲れていたり、
気分が乗らない時は
会わない選択も出来ます。

 

それに比べ..

 

結婚して一つ屋根の下に
一緒にいるのですから
お互いの嫌な面も全て
見えてしまいます。

 

更には、
結婚したという安心感で
緊張の糸がほぐれることに..

 

なので、
変わったと思っても
全く不思議ではありませんよね。

 

でも、安心して下さい。

 

あなたへの愛情は
結婚する前とは
変わってはいませんよ。

 

ただ、
結婚前が燃え盛る
炎だと例えると..

 

結婚後は、
焚火のようにゆらゆらと、
消えることなく
燃え続けている状態..

 

あの焚火と同じような
愛情を注ぎ続けてくれています。

 

注意深く観察してみて下さい。

 

餌をくれている
実感が沸いてくるハズ。

 

時には小さすぎて
わかり難いかも知れませんが、

そんな時は、
あなたから愛情のともし火を
照らして見てくださいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

家庭円満, ストレス, 身体・こころ

Posted by 早紀