何も手伝ってくれない旦那さんを自分から動かす方法

 

 

「隣のご主人は
 家のこと何でもしてくれるのに..」

 

「何でうちは..」

 

「頼めばやってくれるけど、
 ブツブツ、文句言いながら..」

 

「そうなると、
 こっちも気分が悪くなるから
 結局は自分で全部やっちゃう..」

 

なんて経験ありませんか?

 

男の人って
本当に気が利かない..

 

何で何もやってくれないんだろう。

 

休みの日には
ゴロンと寝転がってスマホ..

 

ご飯の時間になれば
ようやく起き上がり..

 

ロクに会話もなく
無言の食卓。

 

女性としては、
ため息が出ますよね。

 

どうやれば、
手伝ってくれるのか..

 

しかも、気持ちよく..

 

更に言えば、自ら..

 

実は、男性は、
プライドが高い上に
自尊心を傷付けられるのを
とても嫌います。

 

なので、
そういう男性は
待っていても無駄。

 

自らは動いては
くれません。

 

いつか..

 

なんて、
期待して待っていては
時間が勿体ないです。

 

では、どうすればいいのか?

 

プライドが高い男性は、

「褒められる」

ことが大好きで..

 

それにより、
自己顕示欲が満たされると
もっと褒めて欲しいと..

 

自ら行動を起こそうとします。

 

そして褒め方にも
ポイントがあって..

 

お願いして何か
やってくれたら、

「ありがとう!」

嬉しそうに、
褒めるように
言ってみて下さい。

 

例えば、
買い物に行って、

「さっと」

荷物を持ってくれたり..

 

食べた食器を
シンクまで持って行ってくれたら..

 

すかさず、

「ありがとう!!」

っていう感じで。

 

そして、
慣れて来たら、

「とっても助かる、ありがとう!」

など、
その時々で言葉をチョイスして
褒めて感謝してください。

 

何もしてくれなかった過去は
変えることが出来ませんが..

 

やり方次第で、
あなたも旦那さんも
変われるのです。

 

旦那さんを褒める事、
ぜひ、実践してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

家庭円満, ストレス, 身体・こころ

Posted by 早紀