旦那さんが家事を手伝ってくれる、それを実現にする最も簡単な方法

 

「もっと家事、
 手伝ってよ..」

 

「やってくれても、嫌々..」

 

「頼まれそうになったら逃げる..」

 

これが現実..

 

結婚したら、

「夕飯を一緒に作り..」

「私が食器を洗い..」

「旦那さんが、濯いでいく..」

こんな幻想を
していた私..

 

せめて..

「一緒でなくてもいい」

「手伝って欲しい」

「気遣い..」

「思いやりが欲しい..」

このように感じた経験
ありませんか?

 

そして..

 

世の中の
家事をする比率は、

「夫:妻=1:9」

と驚くような数字。

 

奥様方の悲鳴が
聞こえて来そうです。

 

では、旦那さんにも
家事を快く手伝ってもらうには
どうしたらいいのか?

 

それには、

「ピグマリオン効果」

が救いとなってくれます。

 

聞き慣れない
言葉かも知れませんが、

 

簡単に言うと..

 

他者からの期待を
受けることで
大きな成果を出すことが
出来る効果で..

 

その期待が
大きければ大きいほど
成果があったと言う
実験結果もあるほどです。

 

つまり、
旦那さんに
家事を期待するように
持っていけば..

 

進んでやってくれるように
なると言う感じです。

 

そして、
難しいと
ハードルが高いので..

 

まずは、
小さなことから
スタート、

と言うのが
ポイントです。

 

ほんの些細な事..

 

コーヒーを
入れてくれたら、

「パパが入れてくれたから
 凄く美味しい♪」

 

ゴミ出ししてくれたら

「重いから凄く助かった。
 ありがとう!」

など..

 

そうするうちに
もっと期待に応えようと..

 

旦那さんが
進んで手伝ってくれる、

そんな現実が
待っていますよ♪

 

ぜひ、実践してみて下さいね!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

家庭円満, 身体・こころ

Posted by 早紀