夫婦の会話がなくなり..マンネリ化の予感。そんな時こそチャンスに変えて夫婦円満になる方法

 

 

最近、
夫婦の会話が減り..

 

必要以外、
話さない..

 

これって、
もしかして?

「倦怠期?」

 

そんな、
危機感を感じたこと
ありませんか?

 

倦怠期や停滞期と聞くと
マイナスのイメージが
あるかも知れませんが..

 

実は、
そう感じた時こそ
絶好のチャンスで..

 

何かが変わらなければ
いけない前兆だったり..

 

より自分を
成長させてくれたりと、

ポジティブに考える
きっかけとなり
良い人生を引き寄せます。

 

具体的に、
どうすればいいかと言うと..

 

倦怠期かな..

 

停滞してるな..

 

そう感じた時、
自分の周りを
よく観察して..

 

頭の中や..

 

身の回りを
整理することです。

 

例えば、
部屋が散らかった
ままだと、

 

頭の中も
混乱状態..

 

反対に
綺麗に片付いていれば
頭の中もスッキリ。

 

そうすると、
今やるべきことが
見えてきて..

 

旦那さんとの
関わり方も自然と
変化してきますよ。

 

あと、
古い下着は
すぐに処分して..

 

新しいものに
変えて見て下さい。

 

古いものを
身につけていると、
運気が下がってしまい..

 

夫婦関係にも
悪影響が及び兼ねません。

 

そして、
新調することにより..

 

古い過去の執着や
未練を断ち切れて..

 

新たな自分に
生まれ変わった
気持ちにしてくれますよ。

 

とっても
オススメです。

 

停滞期かも..

 

そう感じることがあれば
ぜひ、実践してみてくださいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

家庭円満, 身体・こころ

Posted by 早紀