睡眠不足が続くと離婚の確率が増えるワケと回避法

 

「ね、眠い..」

 

「後、5分..」

 

何度目かのスヌーズ。

 

仕方なく、
眠い目を擦り..

 

布団から出て
朝食の準備と、

旦那さんの
お弁当作り..

 

当の旦那さんは
まだ、布団の中..

 

「こっちは眠い中、
 ご飯作ってるのに..」

「誰のお弁当、作ってると
 思ってるのよ..」

 

そして、
寝不足が原因で..

 

旦那さんとも
喧嘩が絶えない..

 

このような
経験ありませんか?

 

実は、
寝不足が続くと
健康にはもちろん..

 

美容にも
良くないばかりか、

なんと、

ネガティブ思考に
なったり..

 

イライラして
情緒不安定に
なったりするのです。

 

そして、
ネガティブな状態で
毎日を過ごしていれば、

イライラして
自信も失い..

 

少しのことで
旦那さんと
喧嘩してしまう、

と言ったことが
習慣化してしまうと..

 

「離婚」と言う
最悪な結末を
迎えてしまうかもしれません。

 

じゃぁ、どうしたらいいのか?

 

そんな時は、

「昼寝」を

してしまうことです。

 

睡眠には、
身体をリセットすると
同時に..

 

頭の中を
リセットさせる
働きもあり..

 

とても重要な
時間なのです。

 

十分に脳を
休めた状態ですと、

自然とポジティブになり
イライラもしなくなります。

 

もし、
昼寝することが
難しい環境でしたら..

 

少しの間、
目を閉じて
身体を休めるだけでも
効果的です。

 

私も以前は
毎日のように
寝不足でイライラ..

 

旦那さんに
八つ当たりして、

喧嘩が始まる、

この繰り返しでした、

 

が、

しかし、

お昼寝を
するようになってから..

 

いつも頭はスッキリ、
イライラも解消。

 

お陰で
夫婦げんかも
なくなりました。

 

ですので、
もしあなたも..

 

いつも寝不足で..

 

イライラで
喧嘩ばかり..

 

そのような状況でしたら
ぜひ実践してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。