旦那さんは私に興味がない..これをやめるだけで、自分に自信が出る不思議なワード

 

結婚前..

 

「旦那さんからの
 猛アタック..」

 

「好きだと言ってくれ..」

 

「押しに弱い私..」

 

流されるように
付き合うことに..

 

あの頃は、優しくて..

 

よく気が付き..

 

私のために
何でもしてくれた..

 

なのに、
結婚した今では..

 

私に興味が
もうなくなったのか..

 

他に好きな女性でも
出来たのか..

 

「髪を切っても
 何も言ってくれない..」

 

「お料理も無言で
 食べるだけ..」

 

「私なんて..」

 

「はぁ..」

 

毎日、ため息の連続..

 

このように
自分に自信がなくなった..

 

そんな経験はありませんか?

 

以前の私がそうでした。

 

「自分なんて..」

 

「もう若くもないし..」

 

「どうせ、スタイルもよくないし..」

 

全く自信がありませんでした。

 

そして、
旦那さんだけでなく..

 

何に対しても
マイナス思考で..

 

「やっぱり、私には無理..」

 

何をやっても
中途半端..

 

夫婦関係も
上手くいかない..

 

じゃぁ、どうしたかというと?

 

「どうせ」

 

「やっぱり」

 

これらのワードを
使うのをやめました。

 

これらの言葉は..

 

やる気をなくす
2大タブー用語です。

 

そして..

 

これらの言葉を
口にしただけで、

「上手くいくとこも」

「上手くいかなくなる」

という恐ろしい言葉です。

 

私は、これらのワードを
使わなくなってから..

 

まず、
プラス思考に
考え方が変わりました。

 

そして旦那さんには、

「最近、何か堂々としてるね。」

「何か、変わった感じがする。」

と言われるようになり、

自分に自信が
持てるようになりました。

 

もし、
普段、何気なく
使っているのなら..

 

会話の中から
2大タブー用語を
消し去るように
してみてください!

 

きっと、
自分に自信が
持てるようになりますよ!

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

身体・こころ

Posted by 早紀