幸せになりたいのに、なぜ..不幸になってしまう本当の理由とは?

 

あなたは、
幸せですか?

 

不幸だと感じていますか?

 

不幸と思うなら..

 

何故、そう感じるのですか?

 

不満はありますか?

 

旦那さんが..

 

家事を手伝ってくれないから?

 

それとも、
お給料が安いから?

 

喧嘩ばかりだから?

 

そして、旦那さんに文句を
言いたいですか?

 

脱いだ靴下は
自分で洗濯機に入れてよ!

 

休みの日に
ゴロゴロしないでよ!

 

そのお気持ち、
物凄くわかります..

 

と言うか、
女性なら誰でも
わかるのではないでしょうか?

 

旦那さんに
対してでなくても..

 

例えば、

運転していて、
黄色信号だったので
スピード出したら..

 

警官が..

「最悪..」

 

他には、

レジでお金を払う時、

小銭をうっかり床に
バラまいてしまい..

「あぁ..」

「ツイテない..」

 

一方で、

レジでお会計の

「198円」

ピッタリ小銭が
財布に入っていた時や、

 

うっかり切らした
お醤油を買いにスーパーへ..

 

すると、偶然に特売に
なっていて、

「ラッキー!」

これらの違い..

 

いったい何なんでしょう?

 

実は..

 

日頃から不平不満を
口にしていると..

「不幸を引き寄せてしまう..」

と言うことが
起こってしまうのです。

 

自分の発言や行動が
今のあなたを作っていると言っても
いいかも知れません。

 

仮に..

 

不平肥満を言わないで
生活しているのに
全く以前と変わりがない、

と、

言われる方もいますが..

 

それこそが、
不平不満だと言うことです。

 

ですので、
日頃から発する言葉は..

 

「ありがとう」

「嬉しい」

「楽しい」

「幸せ」

「ツイテる」

 

これらに変えてみて下さい。

 

そうすると、
またこれらの言葉を
言いたくなるような
現実が舞い込んできますよ!

 

ぜひ、実践してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

身体・こころ

Posted by 早紀